【グラブル】四象武器の追加スキル!



 グラブルのイベント「四象降臨」で入手できる四象武器の中でも、


 『朱雀光剣』『玄武甲槌』『白虎咆拳』『青竜牙矛』


 この4つの武器は最終上限解放で攻刃Ⅱのスキルになるため、まずはこの4つの武器を入手するのがおすすめ、ということを少し前にまとめましたが、この4つの武器は追加スキルを付けることが出来るという少し特殊な武器だったりします。

 これらの武器に追加できるスキルの種類としては「王」「覇」「邪」の3種類があり、それぞれの追加されるスキル効果と、おすすめの追加スキルについてまとめようと思います。


 まずはそれぞれの追加スキル、「王」、「覇」、「邪」の効果から。


9195155c5aa59766d10af2ee695815fb[1].png
 『朱雀光剣』(刀武器、火属性)

 ・「王」…火の守護。火属性キャラの最大HPアップ(小)。

 ・「覇」…天神之翼。メイン装備時、主人公のみ発動。暗闇無効、回避率アップ。

 ・「邪」…南朱の真髄。火属性キャラのダメージ上限アップ。


8bc5594f9e268672149b834f2aedac11[1].png
 『玄武甲槌』(斧武器、水属性)

 ・「王」…水の二手。水属性キャラのDA率アップ(小)。

 ・「覇」…白空之殻。メイン装備時、主人公のみ発動。防御アップ、敵対心アップ、被ダメ時に攻撃アップ(累積)。

 ・「邪」…北玄の真髄。水属性キャラのダメージ上限アップ。


c412775aecad910cba0186ab80ae98fe[1].png
 『白虎咆拳』(格闘武器、土属性)

 ・「王」…大地の技巧。土属性キャラのクリティカル確率アップ(中)。

 ・「覇」…大道之牙。メイン装備時、主人公のみ発動。毎ターン攻撃アップ、被ダメージで解除。

 ・「邪」…西白の真髄。土属性キャラのダメージ上限アップ。


d6f3b4ee3ab178b134d27e49c5d3b7d7[1].png
 『青竜牙矛』(槍武器、風属性)

 ・「王」…竜巻の技巧。風属性キャラのクリティカル確率アップ(中)。

 ・「覇」…雲流之逆鱗。メイン装備時、主人公のみ発動。HPが半分以下の時、通常攻撃に追撃効果。

 ・「邪」…東青の真髄。風属性キャラのダメージ上限アップ。



 以上、4つの武器に追加スキルとして付与されるそれぞれの「王」、「覇」、「邪」のスキル効果です。


おすすめの追加スキルですが、結論から言うと4つの武器全て「邪」をおすすめします!

 理由としては、「邪」のダメージ上限アップは攻撃のダメージが低い頃は効果に期待できないですが、

 通常攻撃アビリティダメージ奥義など、与える攻撃ダメージの上限を少し引き上げる効果のため、装備などが整ってきて強くなってくるとより高いダメージを出せるようになり、かなり優秀なスキルだと思います。


 続いて「王」の追加スキルもおすすめではあるのですが、スキルの効果量が少ないので、スキルを追加して装備しても恩恵は少なめ。

 神石編成(アグニスとかヴァルナとか)で装備する場合は追加スキルの効果量が上がり恩恵を得やすくなるので、この場合は「王」の優先度が上がるかなと思います。
 中でも朱雀光剣玄武甲槌の「王」はあるとうれしいスキル効果なので、おすすめ度は少し高いです。

 ちなみに「覇」はメイン装備時、主人公のみに発動するスキル効果ですが、どの武器も効果量は低く、「覇」を追加してメイン武器として装備する必要があるかというと正直ビミョーだと思うので、個人的に優先度は物凄く低いです。



 四象武器で追加できる「王」、「覇」、「邪」のそれぞれのスキル効果と、おすすめの追加効果についてまとめました。四象降臨に関連する武器についてもまたまとめていこうと思います。それではっ



この記事へのコメント