【グラブル】アポロン討伐戦!(対策用)



 マルチバトル『アポロン討伐戦』について対策用としてまとめていきます。


 アポロン討伐戦は、城砦都市アルビオンで出現するマルチバトルで、シュヴァリエ・マグナ討伐戦の次の段階の難易度といえるマルチバトルです。自発で挑戦する場合はホーリー・ジーン50個、または白竜鱗6個のどちらかを消費して挑戦することが出来ます。


 では、アポロン討伐戦の対策用としてアポロンの技をまとめていきます。

24309d44e2a6c826c03d675adbb5bb98[1].png


アポロンのチャージターン(CT)は3つ。CT最大時は、

 ・「オラクル・レイ」…多段光属性攻撃。味方全体に暗闇効果。

 ★「ディヴァイン・ペスティレンス」…通常時、オーバードライブ時両方。単体に光属性攻撃。カウントダウン効果(2ターン後即死)



アポロンの残りHPによって内容が変化する技あり。

 ・「ヘリオスドライブ」…オーバードライブ時。全体攻撃後、アポロンに攻撃力アップ、DA確率アップ。

  ↳HP50%以降…光属性攻撃力アップ、TA確率アップに変化。

  ↳HP10%以下…アポロンにクリア効果、攻撃力アップ。



アポロンのHPが50%以下でCTが2に。HPトリガー技は、


 ★「ヘリオスチャリオット」…味方全体に大ダメージの光属性攻撃

 さらに、アポロン自身にダメージカット、闇属性ダメージカット、DA、TA確率アップ、防御力アップ、幻影効果、再生効果。



 以上がアポロンの使ってくる技です。アポロン自身への強化効果が非常に多い。


 アポロンの強化効果は複数あり、効果時間も長く対策せずに放置したまま戦うとどんどん強化効果が重なっていくので、対策するにはディスペルが複数必要。強化効果によって通常攻撃も厄介になってくるので、なるべくアポロンの強化効果は消しておきたいところ。

 通常時とオーバードライブ時の両方で使ってくる「ディヴァイン・ペスティレンス」のカウントダウンは付与された味方が2ターン後に即死する効果なので、マウントで防ぐかクリアで必ずカウントダウン効果を消しておくこと。

 アポロンのHP10%以降の「ヘリオスチャリオット」は大ダメージなのでダメージカットの用意。強化効果の幻影は全体攻撃(召喚石を発動するか、全体攻撃のアビで攻撃)で消すことが出来ます。


 強化効果が複数ありなかなか厄介ではありますが、ディスペル等で対処してしまえばもともとの攻撃力は低い敵なので、まだ戦いやすく比較的難易度が低いマルチバトルかなと思います。



 アポロン討伐戦で狙うドロップアイテムは、アポロンのアニマアポロンのマグナアニマオールド・アルテミス(マグナ編成用武器)アルテミス(通常武器)、このあたりを狙っていきます。確率はかなり低いですが、シュヴァリエソード・マグナも落とすことがあるので、入手しにくいこの武器もドロップするとありがたい。


 アポロンのアニマ、マグナアニマはジ・オーダー・グランデ戦の自発に必要なトレジャーの素材としてなど、他にも必要になる場面があるので、集めておきましょう。


 アポロンが落とす武器のアルテミスオールド・アルテミスは、重要な攻刃のスキルがないので、編成する機会はほとんどなく優先度は低め。



 アポロン討伐戦の対策用として簡単にまとめました。ナタク系のマルチバトルはこれでまとめ終わったので、それぞれでドロップする武器などもまたまとめていこうと思います。




この記事へのコメント