【グラブル】リッチ討伐戦と武器の評価!



 マルチバトル、『リッチ討伐戦』HPトリガー対策用と、リッチがドロップする武器について簡単にまとめておこうと思います。


 リッチは霧に包まれた島で出現。自発で挑む場合は「ダーク・ジーン」50個「黒竜鱗」6個のどちらかが必要になります。


 リッチはオリヴィエ討伐戦の次の段階といえる難易度のマルチバトル。



 dd9d1f7ce2cdd0e6328ffb59a62d80dc[1].png



リッチのHPトリガー技…


 ・バトル開始、最初のターン『不死の呼び声』…味方全体に闇属性ダメージ、毒、腐敗効果


 ・HP50%、『コラプション』…全体攻撃、腐敗効果。リッチの光属性防御ダウン。


 ・HP25%、『コラプション』…HP50%時とほぼ同じ。



 バトル開始時を除けばリッチのHPトリガーはコラプションのみでそこまで厄介ではないものの、ターンダメージが発生する複数の弱体効果を付与してくるので対策なしで放置するのは危険。

 リッチ戦はCT技がなかなか厄介で、特にオーバードライブ時の『デス』味方単体を衰弱状態(行動不能でアビリティも使用できない)にし、不死の王の招き効果で次のターン戦闘不能にするという危険な技。

 付与されたらすぐに対処しないと戦闘不能になるので、必ずマウントクリア(2回)で対処。クリア1つだけでは衰弱効果は消せても戦闘不能効果は残るので注意

 HP50%以降のCT技『ファントムペイン』は多段攻撃後に毒、アンデッド効果を付与してくるので、回復がダメージになってしまうアンデッド効果中は回復しないように気を付けましょう。



 リッチから狙うドロップアイテムは、


 「リッチのアニマ」

 「リッチのマグナアニマ」

 「ブラック・アンド・ダークネス」

 「サンダー・オブ・ファントム」


 このあたりが狙い目。


 では、リッチのプライマル武器を★3段階で評価していきます。



 3c439a617dd526e566cbb2d59293353f[1].png



 『ブラック・アンド・ダークネス』(闇属性武器、杖) 評価:★・・


 スキル1、「奈落の攻刃」…闇属性キャラの攻撃力上昇(大)、武器レベル120以上で「攻刃Ⅱ」に変化

 スキル2、「先制の黒の結界」…バトル開始時、闇属性キャラにバリア効果(1000)



 4凸で攻刃Ⅱにすることができるので弱くはないものの、スキル2のバリア効果が微妙なのが減点ポイント。

 スキル2は神石ハデスの加護効果が適用されず、編成用の装備としてはイマイチ。



 8dc552b68c5386f60dddef14e999fc0c[1].png



 『サンダー・オブ・ファントム』(闇属性武器、銃) 評価:★★・


 スキル1、「奈落の括目」…闇属性キャラが稀にカウンター、スキルレベルに応じてカウンターダメージ上昇(大)、ダブルアタック確率上昇(小)

 スキル2、「憎悪の守護」…闇属性キャラの最大HP上昇(中)、武器レベル120以上で「憎悪の神威」(中)に変化



 4凸にすると守護スキルが攻撃とHPを強化できる神威に変化するので、スキル自体は強力というほどではないものの闇属性ではありがたいHPと攻撃力を同時に伸ばせる武器。

 アヌビス武器のヘルマニビスも神威(中)を持っていますが、サンダー・オブ・ファントムはカウンターとDA率上昇のスキルがあるので4凸後は編成候補として用意しておいてもいいかなと思います。



 以上、リッチ討伐戦の簡単な対策とリッチ武器評価でした!




この記事へのコメント